美味しいから伝えたい!お家で作るカスタードクリーム

スイーツ

美味しいから伝えたい!お家で作るカスタードクリーム

☆材料

・卵黄 6個(M)
・グラニュー糖 150㌘
・薄力粉 45㌘
・牛乳 500㌘
・無塩バター 15㌘

☆作り方

○材料を合わせる

1.ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れて、泡立て器で白っぽくなるまでしっかり混ぜます。

2.次に薄力粉を全て加えて混ぜます。

上の写真のように、もったりとした状態になります。

3.鍋に牛乳を入れて、沸騰直前になったら、先程のボウルへ始めは少しだけ加えて混ぜます。
(一気に入れてしまうと卵に火が入ってしまいます)

残りの牛乳も2~3回に分けて加え、そのつどしっかり混ぜます。

○液体を鍋に入れる

1.混ぜ合わせた液体は、大きめな鍋に入れます。

2.鍋を中火よりやや弱火にかけて、木べらで底や鍋の縁をしっかり擦りながら混ぜます。
(泡立て器で混ぜてもいいですが、しっかり縁などを混ぜれていないと焦げてしまいます)

少しずつ状態が変わってきます。
始めにある、泡も消えて徐々に黄色くなり艶が出てきたり、濃度が出てきて、最後に粘りけがでてカスタードになります。

粘りが出てピカピカに艶も出たら、1度混ぜながら「ぽこ」というまでしっかり温めます。
(粉なっぽさをなくすためです)

○火から下ろしてバターを加える

1.クリームが「ぽこ」っと沸いたら、火から下ろして(火を止めます)バターを加えます。

2.しっかり混ぜてバターを溶かします。

○ボウルにこし、冷ます

1.ボウルに目の細かいザルを置き裏ごし、だまを取り除きます。

2.裏ごしたカスタードにピタッとラップをつけて、氷水にあてて冷ますか、自然に冷ましましょう。

○保存

1.カスタードが冷めたら、私は200㌘位を一回の使用量にしているのでラップでポーションに分けます。

直ぐに使う場合は、そのまま冷蔵庫で保存します。
残った場合は冷凍して、使う時は解凍して、ボウルでしっかり混ぜてやわらかく、滑らかにします。

PS.カスタードを使う前にバニラエッセンスを2、3滴加えて混ぜるとバニラの香りと風味があり美味しいです。

○生クリームをホイップしてフワッとしたクリームに

1.カスタード200㌘に対し、生クリーム50㌘、グラニュー糖4㌘をホイップしてから、カスタードに混ぜ、フワッとしたカスタードクリームへ応用出来ます。

これをホットケーキや、シュークリームのクリームなどにしても美味しいです。

☆カスタードクリーム動画(約1分40秒)

カスタードクリームは直接スイーツにはなりませんが、ケーキ作りをするのにたくさん使われているケーキがあると思います。

ロールケーキ、ミルクレープ、タルトなど幅広く使えるクリームです。

是非、チャレンジしてみてください。ありがとうございました。

最大1,100円もお得!初めてなら断然こちらのセットから!!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ